今月の特集

4月・5月 「大阪府泉佐野市の日本遺産と絵てがみ展示」開催について


4月1日(木)から5月31日(月)まで、『大阪府泉佐野市の日本遺産と絵てがみ展示』を開催いたします。
日本遺産は、地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーとして文化庁が認定します。大阪府泉佐野市は近年3つの日本遺産認定を受けており、今回は「旅引付と二枚の絵図が伝えるまちー中世日根荘の風景ー」を中心に、泉佐野市が保有する日本遺産と観光の魅力を、映像放映、ポスター・パンフレット、のぼり等によりご紹介します。
また同期間中の5月22日~30日には、泉佐野市教育委員会が主催の「第11回全国タオル筆で描く絵てがみコンクール」入賞作品の展示会も開催されます。タオルの産地・大阪府泉佐野市が、もったいない教育、絵手紙文化の更なる広がりを目的に、使い古したタオルでつくる「タオル筆」。そのタオル筆で描く絵てがみのコンクール入賞作品となります。

営業時間中は、2方向ドアの開放、1メートル間隔での席配置、職員のマスク着用など引き続き感染拡大防止対策に努めます。
東京シティエアターミナルにご来館の際は、ぜひお立ち寄りください。

【期間】
・泉佐野市観光紹介:2021年4月1日~5月31日
・絵てがみコンクール入賞作品展示:2021年5月22日~5月30日
【場所】 東京シティエアターミナル本館2階「毎日が旅行博」


Share
  • Facebook
  • Twitter